お知らせ 一覧

バレンタインデー 

バレンタインデーはご存知の通り愛を告白する日ですね。
何故、2月14日がバレンタインデーなのでしょうか?

昔ローマで結婚が禁止されていた(愛する人がいると戦争に行っても気がかりで十分戦えない…という理由から)時代に、聖バレンタインという司教がいました。

彼は、内緒で愛する二人を結婚させたりしていた為に、2月14日に処刑されてしまったそうです。
そして2月14日が聖バレンタインの祭日となり、今ではこの日に恋人や友達、家族にカードや贈り物をする日となったそうです。

#倉敷 #プリスクール #プレスクール #インターナショナルスクール #0歳 #1歳 #2歳 #3歳 #こども英会話 #子ども英会話 #子供英会話 #親子英語 #親子英会話 #英会話教室 #幼児教育 #幼児教室


Groundhog Day(グランドホッグデー)

グラウンドホッグデーとは、アメリカ合衆国及びカナダにおいて2月2日に催される、グラウンドホッグを使った春の訪れを予想する天気占いの行事です。
「グラウンドホッグは2月2日に冬眠から覚めるが、外に出て自分の影を見ると、驚いて巣穴に戻ってしまう」とされており、春の到来時期が以下のように占われます。

●晴れた日にグラウンドホッグが自分の影を見て驚き巣穴に戻る
→ 冬はあと6週間は続く

●曇りや天気の悪い日にグラウンドホッグが自分の影を見る事なくそのまま外へ出る
→ 春は間近に迫っている

プレーリードッグやミーアキャット、ハリネズミなどを代用することもあり、古代ヨーロッパとキリスト教の風習、祝日の混じったものが、移民によってヨーロッパからアメリカ大陸に伝えられてできあがった風習です。

#倉敷 #プリスクール #プレスクール #インターナショナルスクール #0歳 #1歳 #2歳 #3歳 #こども英会話 #子ども英会話 #子供英会話 #親子英語 #親子英会話 #英会話教室 #幼児教育 #幼児教室


Happy New Year !!

みなさん、明けましておめでとうございます!

来週6日(月)よりスタートです。
今年も昨年同様、よろしくお願いいたします!


Merry Christmas!!

プレイグループ倉敷校は12月23日をもって、今年全てのプログラムを終了いたしました。
一年間、大変お世話になりました。

年始は1月6日(月)からとなりますので、スクールカレンダーにて登校日をご確認ください。

来年も、より一層充実したプログラムをご提供できる様に努めてまいります。
それでは皆様”Merry Christmas!!”そして良いお年をお迎えください!

プレイグループ倉敷校
代表 若狭賢二

Christmas #クリスマス #倉敷 #プリスクール #プレスクール #インターナショナルスクール #0歳 #1歳 #2歳 #3歳 #こども英会話 #子ども英会話 #子供英会話 #親子英語 #親子英会話 #英会話教室 #幼児教育 #幼児教室


Christmas Day(クリスマス)

クリスマス(12月25日)は日本でもお馴染みですね。
クリスマスというのは、Christmas = Christ(キリスト)+ mass(ミサ)つまり、イエス様のお誕生日をお祝いする日という事です。

ところで、サンタクロースって何でしょうか?
昔、ニコラスという、貧しい人や子供達にとても親切な司教がいました。その司教の事を、みんな聖・ニコラスと呼ぶようになり、そのうち「サンタクロース」と呼ばれるようになったそうです。そのニコラスさんのお誕生日が12月で、ニコラスさんのお祝いと、クリスマスが一緒になって、クリスマスにサンタが贈り物をするというお話になった様です。

イエス様のお誕生日なのだから、イエス様へ贈り物ではないのかな?と思うかもしれませんが、イエス様は「困っている人や貧しい人を助ける事、すなわち、私の兄弟を助ける事、それが私へのプレゼントである。」という考えなのだそうです。
みんなでクリスマスに、優しい心、感謝の気持ちを持ってプレゼントを贈りあうという事に結びつくのです。

#Christmas #クリスマス #倉敷 #プリスクール #プレスクール #インターナショナルスクール #0歳 #1歳 #2歳 #3歳 #こども英会話 #子ども英会話 #子供英会話 #親子英語 #親子英会話 #英会話教室 #幼児教育 #幼児教室


Thanksgiving Day(サンクスギビングデイ)

11月の第4木曜日におこなわれる感謝祭の事で、農作物の収穫や自然の恵みを神に感謝する日なのです。

この日から週末にかけて「サンクスギビングホリデー」と言って4連休になります。
普段なかなか会えない家族もこの日は食卓を囲み自然の恵みを祝い、神に感謝しつつ、お母さんの愛情たっぷりの料理を楽しむという日なのです。
日本でいうなら、年末年始に家族が集まって、おせち料理をいただく様な感覚かな?


Halloween(ハロウィーン)

ハロウィーン(10月31日)というのは、万聖節(ばんせいせつ)の前夜祭の事。万聖節(11月1日)は日本であまり聞かない言葉ですが、キリスト教ではクリスマスと並んで大切な日にあたり、亡くなった方々を尊ぶ日なので、日本のお盆のようなものです。ハロウィーンといえば、仮装やかぼちゃのランタンですが、その意味は人間に乗り移ろうとする悪霊が、仮装した人や、怖い顔のかぼちゃのランタンを見て逃げ出すようにという事らしいです。
 
ハロウィーンが近づくと、玄関前をクモの巣やおばけ達などで、ちょっと怖い感じにしている家がたくさんあります。ハロウィーン当日には、かぼちゃのランタンを作って玄関前に飾り、夕方には火を灯します。仮装した子供達は夕方になると、かぼちゃのランタンに灯りのついている家を回って「Trick or Treat ! 」(何かちょうだい!くれないなら、悪戯するぞ!)と言って、かぼちゃのバケツの中にお菓子を入れてもらいますよ。

Columbus Day(コロンブスデー)

コロンブスデー(10月第2月曜日)とは、名前からも察しがつくと思われますが、コロンブスがアメリカ大陸を発見した日です。1492年にコロンブスが発見したのは、アメリカ本土ではなく、バハマ諸島のサンサルバドル島だったそうです。イタリアはベネチア出身のコロンブスは、気候などが似ているという事から「エスパニョール島」と呼びました。そして、そこに住んでいた人々をインド人と思ったという事から、先住民族が『アメリカ・インディアン』と言われるようになったそうです。
という事で、コロンブスのアメリカ上陸をお祝いする日であります。

夏休みのお知らせ

8月8日(木)~21日(水)までは夏休みとなります。
夏休み中は事故やケガ等に注意して楽しくお過ごしください。
ご旅行などのご予定がある方は、お気をつけて行ってらっしゃいませ!


Father’s Day(父の日)

父の日(6月第3日曜日)は、父親に感謝をする日で、アメリカで生まれた日です。

ワシントン州に、ジョン・ブルース・ドットさんという方がいました。彼女の母親は早くに亡くなり、彼女の父親は男手一つで彼女を含めて6人の兄弟を育てあげたそうです。

彼女は、「母の日」があるのだから、父に感謝する日も必要であるという思いから1909年6月19日(第三日曜日)に「父の日」を作るように唱え、その後、各地へ広まり、1916年にはアメリカ全土で「父の日」が行われるようになりました。

健在している父には赤いバラ、亡くなった父には白いバラを送り、感謝の気持ちを伝えるのだそうです。


1 3 4 5 6 7 8 9 12
PAGETOP